【高校入試】 徳山高校(山口県)の入学定員40人減

トップページ » 【高校入試】 徳山高校(山口県)の入学定員40人減

2017年7月12日

7月10日に

平成30年度 山口県公立高等学校入学者選抜 実施大綱

が山口県のホームページに公開されました。

試験実施日は平成30年3月7日(水)で、
合格発表が平成30年3月15日(木)です。

その他、試験科目や試験時間などは例年通りです。
詳しくは、山口県のホームページを見てください。

例年通りか・・・・と思っていたら、

周南地域では、徳山高校普通科の入学定員が40人減の240人になっていました。
2年連続定員割れしていたのが、原因かと思われます。

これで、徳山高校はちょっとハードルが高くなったので、
他の高校に変更する生徒さんも出てくる可能性もありますね。
どの程度影響があるかわかりませんが、
志望校に受かるようにしっかり勉強しておきましょう。

それにしても、県内は軒並み定員を削減してます。
過去の志願者数とかを見ると、そこまで生徒の数は変化していなので、
ずっと供給過剰状態だったのかな??


トラックバック

トラックバックURL


Copyright©2022 ラング学修館 All Rights Reserved.